第11報:振替講習のご案内

センター年次講習は、6月7日、担当の外来講師の所属施設了承の下、35期の講義が開始されました。
コロナ対策を施したセンター名古屋研修会場にて 田川清顧問の9時30分〜早朝講義に続き、外部講師による午前会場対面講義と3名のWeb配信受講者を併せ、午後はZoom配信による会場放映と4名のWeb配信の受講者により、開催しております。

また、アンケートで、6月7日に35期受講生に都合を伺い、延期となった4月の埋入実習(半日)を=>7月12日に、
5月講義(1日)の振替講習を=>8月 2 日 に開催する事が決まりました。

7月 5 日 センター7月年次講習(9:30早朝講義 / 前田教授・病理学からみたインプラント / 13:30松永准教授・インプラントに必要な解剖学)
7月12日 豚顎骨埋入実習(コロナ対策のため人数を分け2部制にて、11時〜13時/ 14時〜16時)
8月 2 日 センター4月振替講習( 10:00鷹股教授・インプラント補綴と咬合 / 13:30小林教授・インプラントのX線/CT画像診断)
8月23日 センター8月年次講習( 10:00中本教授・トップダウントリートメントの構築/ 13:30五味教授・歯周病とインプラント)
9月 6 日 センター9月年次講習(10:00 吉成元教授・インプラント材料学/ 13:30小久保教授・経過不良例への対策)
以降、コロナ終息の場合は、予定表の通り開催予定です。

先生に置かれましては、コロナ関連でご多用のところお手間をお掛け致しますが宜しくお願い致します。
まだ第2波急来の可能性の予断を許せませんが、添付の通り開催したいと存じます。
ご所属施設の内規などでご自身の出張講習に問題があればご自宅よりのZOOM配信などをお申し付けください。

受講生も例年の半数程度(10人以下)で換気をした広めの部屋でソーシャール・ディスタンスを保ち、当日マスク・Ope着・ゴム手着用を推奨し開催いたします。   また現在、県外移動自粛の出ている地区からの受講生はいませんが、希望者があれば会場よりのZoomでの配信も合わせてお願いしたく思います。

 

メール窓口 (東京事務局:加藤)

メール窓口 (東京事務局:加藤)

kt.lifelong@gmail.com